トマトオニオンスープ


 

■材料(4〜5人分)

 

トマト…2個

 

玉ねぎ…1個

 

パセリ…適量

 

旨味スープベース…1袋

 

■作り方

 

1:トマトはサイコロ状に切ります。

 

 

 2:玉ねぎは小さ目の薄切りにします。

 

 

 3:鍋に旨味スープベースを入れ、野菜全部を入れて強火にかけます。

 

 

 4:沸騰したらふたをして、弱火で10分煮込みます。

できたら器に入れてパセリのみじん切りを散らします。

 

 

*ちょっと追加バージョン*

仕上げに生クリームやチーズを加えて、クリームトマトスープにすると、トマトの酸味が苦手な方や、子どもたちも食べやすくなります!

 


トマトがおいしい季節に作りました。

 

トマトと玉ねぎから自然な甘みがじんわりスープに溶け出して、朝ごはんや軽く食べたい時のスープに最適です。

 

もしトマトに甘みが無かったり、酸味が強かったりする場合は、みりんやはちみつを少し加えるとぐっとおいしくなります。

 

食べるときに粉チーズをふっても良いですね!

 

エアルームトマトについて

 

写真のトマト、1個はちょっと緑色が入っていて不思議な形をしてますが、これはエアルームトマト(Heirloom Tomato)で、トマトの原種と言われています。

 

昔々、移民としてアメリカにやってきた女性が、隠し持っていたトマトの種を植えて育て、それを代々守り続けて作ってきたトマトの品種で、Heirloom=家宝という意味があるのだそうです。

 

私が住むLAのファーマーズマーケットには、たくさんの色や形をしたエアルームトマトが売られていて、日本のトマトにはない野性味溢れる味がします(わかりにくいですね!)。味が濃くておいしいと言った方がわかりやすいですね。

 

もちろん、このスープは普通のトマトで作ってください。たまたまあったので、エアルームトマトのご紹介をしてみました。