ジンジャーポークオニオン丼


 

■材料(4〜5人分)

 

豚肉スライス…150g

玉ねぎ…1個(300g) 

にんじん…1本(100g)

しょうが…25g

ごま油…小さじ2

片栗粉…大さじ1

旨味スープベース…1袋

 

■作り方

 

1:玉ねぎは半分に切って薄くスライス、にんじん、しょうがは4cm程度の千切りにします。

 

 

2:鍋にごま油を入れて中火で熱し、豚肉を広げてさっと焼きます。この時軽く塩、こしょう(分量外)しておきます。

 

*肉は加熱すると縮んで一口大になるので、小さく切らないで焼きます。

 

 

*焼いた豚肉は別皿に取っておきます。

 

 

3:同じ鍋に玉ねぎとしょうがを入れて炒めます。

 

*鍋に残った肉片は野菜の水分で剥がれますが、焦げるのが心配な場合は少量の水を足して炒めると、肉片が浮いてきれいに取れます。

 

 

4:玉ねぎがしんなりしてきたらにんじんを加えてさらに炒めます。

 

 

5:全体がしんなりしたら旨味スープベースをよく振ってから加えます。

 

ふたをして弱火で15分煮ます。

 

 

6:焼いた豚肉を鍋に戻して一混ぜします。

 

 

7:片栗粉を同量の水で溶いて加え、よくかき混ぜます。とろみがついたら出来上がり。

 

温かいごはんにかけてどうぞ!

 

*ねぎや三つ葉、お好きな方は追加の千切りしょうがなどのトッピングがおすすめです。

 


最後に片栗粉でとろみをつけるだけで、丼ものに使えます。

 

今回は豚肉の薄切りを使いましたが、鶏肉や牛肉、エビやイカでもよく合います。

 

しょうがをたっぷり使いましたが、しょうががキツすぎるということはありません。でもしょうがのおかげで体がポカポカ温まります。

 

これだけの材料で4〜5人分できますので、多くできたら1食分に小分けして冷凍してください。ごはんさえあれば、パッと食べられて便利です。