TOJO MACHIKO

スープ料理家•東條真千子は、”こころと体の健康”をモットーに1999年より化学調味料や保存料、着色料、乳化剤などの食品添加物を使用しないスープ製品を作り始め、多くのお客様にお届けしてまいりました。

 

時代とともに研鑽を続け、"おうちで作るスープが一番おいしい"という信条を元に、家庭料理のお手助けができる本商品『旨味スープベース』を2019年、令和元年にリリースいたしました。そして本商品の他にも、同じく食品添加物を使用しない『東條真千子のやさしい鍋スープ』シリーズや、故郷鳥取県の食材を使ったスープなどの開発も手がけております。

 

また、未来を担う子どもたち、そして子どもを育てる大人たちを対象に食育活動も行なっております。その教科書として作られた10冊目の著書『子どもと楽しむ季節のスープ〜あついスープはあついうちに、つめたいスープはつめたいうちに』は、季節ごとの食材を使ったスープレシピとともに、”体は食べたものでできている”ことを子どもたちへ、また子どもたちの食事を作る大人へのメッセージとして伝えております。

 

どうぞ、それぞれのリンク先でご覧いただき、お手に取っていただく機会がありますように。

 

東條真千子 Official Blog Site

 


東條真千子のやさしい鍋スープ シリーズ

2009年の発売以来、多くのお客様にご利用いただいた無添加鍋スープが、2019年パッケージも新たにバーションアップ!

Amazon"のどぐろ味噌鍋”はこちら

Amazon"トマト鍋”はこちら

Amazon"塩鍋”はこちら

 

 

東條真千子の無添加ポタージュ

coming soon!

レシピ本『子どもと楽しむ季節のスープ』

2019年出版、10冊目のスープレシピ本。季節ごとの食材を使った具だくさんスープのレシピ28点。子どもと楽しめる絵本仕様で、見開きにしても閉じないハードカバーです。

Amazon はこちら

楽天ブックス はこちら